スルスル酵素 落とし穴

【5つの落とし穴!】スルスル酵素にはこんな隠された秘密が!

どんな成分が使われているの?

スルスル酵素の販売ページの動画を見ていただくとわかるとおり、「小麦ふすま」の力で炭水化物がみるみる分解されていくのがわかります。

 

スルスル酵素に含まれるこの「小麦ふすま」こそが、ダイエット成功の重要なカギを握っているのです。

 

そもそも「小麦ふすま」を知らない人の方が多いですよね?なので簡単に説明しますね。

 

小麦ふすまとは、別名「小麦ブラン」のこと。小麦の構造の話になりますが、胚乳と胚芽部分を包む殻が小麦ブランです。

 

「食物繊維」「鉄分」「マグネシウム」が小麦ブランには多く含まれており、健康食品として最近注目されているんです。

 

シリアルなどを思い浮かべてもらえるとわかりやすいですね。

 

ではここで、スルスル酵素に含まれる5つ消化酵素を紹介しますね。

 

アミラーゼ

 

アミラーゼは炭水化物を分解します。
アミラーゼにはαアミラーゼとβアミラーゼがあり、それぞれが炭水化物に含まれるデンプンと分解し、小腸から吸収させることで生命活動のエネルギー源として消費しやすくする働きがあります。

 

セルラーゼ

 

食物の分解するために欠かせない酵素がセルラーゼです。
セルラーゼは体内で生成することができない酵素なので、意識的に外部から取り入れたい酵素です。
セルラーゼが不足すると消化不良を起こしやすく、腹部周りに脂肪がつく原因となります。

 

ラクターゼ

 

乳酸菌を分解する働きをする酵素がラクターゼです。
主に小腸の中で活動し、腸を正常に保つ整腸作用の働きを持つ酵素です。

 

プロテアーゼ

 

肉などに多く含まれるタンパク質を分解してくれる酵素がプロアテーゼです。
脂っこい料理やステーキなどを食べた時に、タンパク質を分解することで、胃もたれ・消化不良を防ぎ、脂肪の蓄積を防いでくれます。

 

リパーゼ

 

脂肪を消化・分解する働きをする酵素がリパーゼです。
体重が平均よりも多く、脂肪過多になっている人は、リパーゼを取り入れることで脂肪の燃焼を助けてくれます。

 

ダイエットには欠かすことができない分解酵素を紹介してみました。
これらの酵素はすべて「小麦ふすま」由来のなんです。

 

だからこそ、「小麦ふすま」から作られたスルスル酵素は、一日2粒飲むだけで余計に摂りすぎた炭水化物を分解してくれるのです。

 

「小麦ふすま」って、スゴくないですか?

 

小麦ふすまが炭水化物を分解するのが気になる!って方は、今すぐスルスル酵素の公式サイトの驚き映像を要チェックですよ!

 

炭水化物が酵素パワーであっという間に溶かされていく様子がバッチリわかりますよ!

 

⇒スルスル酵素の公式サイトをチェックしてみる


このエントリーをはてなブックマークに追加

ホーム RSS購読 サイトマップ
メニュー

先頭へ戻る