スルスル酵素 副作用 好転反応

【2袋990円!】今ならスルスル酵素が100万袋突破記念のお試しキャンペーン中!お見逃しなく!

スルスル酵素の副作用と好転反応との関係って?

スルスル酵素って「副作用」はあるの?そんな疑問をお持ちではないですか?

 

スルスル酵素はサプリメントですから「副作用」というものはありません。

 

ですが、実際にスルスル酵素を試されている方の中には、

 

胃の不快感

ニキビや肌荒れ

吐き気

胸焼け

微熱

下痢

 

などの、まるで「副作用」であるかのような症状を訴える方もおられます。

 

もしかしたら、ごく一部の方にはスルスル酵素の「副作用」があるのでしょうか?

 

それは好転反応であって副作用ではありません!

 

 

ご心配なく、これらの一見副作用に思われる症状は好転反応と呼ばれるものになります。

 

「えっ?!好転反応って何?」

 

はい、好転反応とは、体内に溜まった老廃物が排出されるさいに、その毒素がさまざまな不快な症状を引き起こしている状態のことを言います。

 

どんな不快な症状が起こるのか?は人によってさまざまです。

 

さらには、その人の体内にどれくらいの老廃物が蓄積されているのか?によって好転反応が強さや長さは変わります。

 

例えば、胃の弱い方には強い胃もたれや胃痛が起こるなど、体内で弱っているところに不快な症状が現れるようです。

 

本来、好転反応は体内の老廃物が外へ排出されている証拠ですから、それ自体良い傾向なのですが、なるべくなら不快感はより少ないほうがいいですよね?

 

なるべく早く症状を和らげるために、多めの水分を飲むようにして尿や便と一緒に老廃物を出しやすくしてあげましょう。

 

好転反応の不快感は便秘症の人ほど出やすい

 

 

スルスル酵素には酵素と乳酸菌成分が配合されています。

 

それらの成分が腸の動きを活発にするため、腸壁にこびりついた老廃物が分解されてガスが発生します。

 

腸内にガスが溜まると膨満感でお腹が苦しくなったり、ガスが胃に入り込んで胃壁を刺激することで吐き気をもよおしたりします。

 

また、老廃物はニキビや肌荒れといった、不快な肌トラブルを引き起こすこともあります。

 

さらに好転反応は、微熱が続いたり、下痢を引き起こすこともあります。

 

これらの症状はたしかに不快ではありますが、体の中が清浄化されている過程の段階なのであって、副作用や病気とは違うのです。

 

体の内側からキレイになる!好転反応は清浄化のしるし!

 

 

好転反応の期間は人それぞれで、一週間とも二週間とも言われています。

 

ですが、その好転反応の時期を乗り越えれば、体の内側からキレイになってスッキリした快適な日々を送ることができます。

 

好転反応のあまりの不快さについイライラしがちですが、体が内側から生まれ変わっている証拠なので、上手に付き合って乗り越えましょう!

 

特にこれまで便秘の解消を下剤などに頼っていた方ほどスルスル酵素はおすすめです。

 

酵素と乳酸菌のパワーで腸内の老廃物をスルスルと出してくれて、体に負担をかけることなく腸内環境を整えてくれます。

 

腸がキレイになると自然とお肌にもいい影響が出ます!

 

スルスル酵素でつるつる美肌とノリノリメイクしませんか?

 

⇒スルスル酵素でつるつる美肌になる!


このエントリーをはてなブックマークに追加

ホーム RSS購読 サイトマップ
メニュー

先頭へ戻る